• 2014.08.29 Friday
  • category:-
  • author:スポンサードリンク
  • スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -| pookmark |
一月は行っちゃう。二月は逃げちゃう。三月は去っちゃう。四月は死んじゃう。五月でやっとGO! と言うことで、ただ今二月に逃げられつつあります。早いモノであります。もう一年の六分の一が終わってしまう。

で、昨日は世の中を前向きに生きている人々3万6千人が、都内の42.195kmを走ったらしい。マイミクさんも何人か走っていたが、先日の「梅を観つつ弁当を食べる会」に参加してくださった「たっつあん」さんは、見事3時間50分で完走した。お見事! ご同慶の至りです。

一日1万歩歩くのにもゼイハー言っているワタシなんてどうしたら良いんでしょうか。人としての存在価値の軽重を問われたらすごすごと後ずさりするしかないでしょうな。幸いなことに自宅にテレビはありませんので、何もプレッシャーはありませんでしたけれどね。

そんな昨日、独立した長男が昼食と夕食を食べにワガヤに里帰りをした。彼女がイベントのお手伝いでいないとのこと(マラソンに非ず)。久し振りです。一ヶ月ぶりくらいじゃないかな。

奥さんは息子に会えるとあってソワソワしちゃって、昼過ぎから長男の大好物である「鶏の唐揚げ」の準備に取り掛かる。早過ぎるっちゅうの。夕飯のおかずでしょ、それは。おばあちゃん(ワタシの母)は孫の顔を見るなり泣き出す始末。末世か(笑)。

ほとんど「藪入り」の世界である。

夕飯までの時間、長男とワタシは、「改装のため一時閉店」する「コジマ・志村店」の「現品在庫一掃セール」に自転車で出掛けるコトに。ワタシは「SDカード」と「USBメモリ」を物色するために。長男は「食器洗浄機」が欲しいらしい。

土日の二日間「セール」の日曜の15時に出掛ける親子。要するに本気で買い物はする気がないと言うことです。落ち穂拾い。

結局、1000円以下で「SDカード」と「USBメモリ」どちらも手に入れて、長男にも同じモノと電源付きの「USBハブ」を買ってやる父親。息子から「ジョニー・ウィンター」のチケットを貰ったお返しである。

結局息子は夕飯を食べて20時過ぎに帰ったんだけれど、帰ってから気になって「ジョニー・ウィンター」のチケットを見直したら8000円だった。あちゃあ、そんなに高いのか。ZEPP TOKYOの立ち見で1480番台なので6000円見当だと勝手に思い込んでいたのだ。

なんとなく、親としての存在価値の軽重を問われているような悪い予感がしているが、ま、たまには良いか。息子からのプレゼントだ。素直にありがたくちょうだいしておこう。

二人の息子には、色々と音楽のを引き継ぎをしたつもりだが、二人ともそのままソックリと引き継ぐことはなく、全然畑違いな方面で芽を出しているのが面白い。梨園と違ってワタシの全てを継承させるわけでもないのだから、コレで御の字と言うことなのだろう。

引き取り手がないとなったらワタシのコレクションをどうするのか。ちょっと真剣に考え始めないとダメかも知れない。その内に二人のどちらか、もしくは両方が「私が引き継ぎます」と言い出してくれることをさり気なく期待しつつ。
- | -| pookmark |
(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
無料ブログ作成サービス JUGEM