• 2014.08.29 Friday
  • category:-
  • author:スポンサードリンク
  • スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -| pookmark |
  • 2012.01.05 Thursday 17:28
  • category:CD
  • author:orffglass
  • もらい物には福がある?!
年始挨拶の来客、多数。昨日とは露骨に違う。平成24年の日本が動き始めたようだ。こちらから伺わねばならない相手もいるのだが、上司がいないので動けない。実はポスト戦犯くんの上司が二股を掛けているので、なんともしようがない感じなんですね。

しかも大物関係者が亡くなり大騒ぎになっている渦中なので、明日も来られるモノやらどうやら。靜かで良いのだけれど、その反動がまた怖い。

さて、昨日の話の続きです。定時より30分早く事務所を出て、目白の「ワールド・ディスク」へ。夕方の地味な時間なのに先客一名。なんと、お知り合いのP師ではありませんか。もう既に数枚手に持っていらっしゃる。

ワタシも早速棚を漁ってみたら、昨日の日記で書いた「Jeavestone/Spices, Species & Poetry Petrol」が中古で棚に鎮座しているでは無いですか! ちょっとビックリ。コレは何かの天啓かと、P師に押し売りしてサルベージ成功。めでたいめでたい(笑)。P師はファーストはお持ちだそうで、コレも重ね重ねのご縁です。

ワタシは「THE HITS!?/Hot Chili」「L'ORKESTRE DES PAS PERDUS/L'Age Du Cuivre」「DEC BURKE/Paradigms&Storylines」を購入。ポイントカードは一杯になるは、福袋はいただけるは、めでたい限りです。

その後P師とお茶をして四方山話をば。P師は10kgも体重を落とされて、血圧も下がったとのこと。見習わねばなりません。ワタシも自転車に乗り始めて11ヶ月。血圧は下がったんですが体重が一向に下がらないのは、以前ご報告した通りであります。情けない話です。

自宅に戻って入手したCDをリッピングしつつ拝聴。「THE HITS!?/Hot Chili」は難波弘之さんのオルガントリオ。全曲「Red Hot Chili Peppers」のカバー。ワタシはレッチリを全然聴かないので、単純にハモンドオルガン・フリークとして楽しんでいます。たまたま聴いていた次男が「あれ?! レッチリ?!」と驚いていたのが面白かった。

「L'ORKESTRE DES PAS PERDUS/L'Age Du Cuivre」はケベックのブラス入りジャズロックバンド。チェンバー風味が強くて好み。もっと聴き込まないと本当の味が判らないと思う。昨夜は二度聴きました。今夜も聴きたい。

残りは後のお楽しみと言うことにしてあります。福袋も含めてね。その福袋なんですが、あくまでもカンですけれども、今年も当たりだったみたい。ちょっと気になるアルバムが2枚入っていました。コノ報告はまたいずれ。

未聴のCDを抱えていると何となく裕福な気分でありますね。さて、仕事仕事。
- | -| pookmark |
(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
無料ブログ作成サービス JUGEM