<< ジューシーなチャーシュー

日々雑感:日曜の朝 >>

  • 2014.08.29 Friday
  • category:-
  • author:スポンサードリンク
  • スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -| pookmark |
  • 2011.01.15 Saturday 15:53
  • category:Town
  • author:orffglass
  • 日々雑感:イベント最終日
昨日はイベント二日目にして最終日。やはり来場者数は伸び悩んだ。広告費を一切掛けていないし、雨、雪も降っていないとなれば、責任は全て不景気と出展社の怠慢とするしかあるまい。

会場も今回で四回目の使用となれば撤収も手慣れたもので、午後五時に閉場して七時には全社の撤収が完了していた。

事務局であるワタシもこれでお役御免。すっかり仲良しになった会場の担当者各位に挨拶して目出度く完全撤収。この一年のそれなりの苦労が一区切りした瞬間、と言うコトであります。

ワタシは、ワタシの唯一にして超強力な助っ人クンを連れて、ささやかな打ち上げをするべく懐かしの「新橋」へと繰り出した。初めて気付いたのだが「JR新橋駅」のホームって焼き鳥臭いのね。余りの下世話さに笑うしかなかった。

金曜日の午後七時過ぎなどというゴールデンタイムに、マトモな店に空席なんてある訳がない。フェイントを掛けた積もりで行った「タージマハール」と言うカレーライスの名店も全テーブルで客が飲んでおり、泣く泣く転進した。

寒空の下、路頭に迷った我らは一筋の光明を見付けた。おでんの名店「お多幸」が「赤い提灯」ブラブラさせていたのである。チカへの階段を下りて恐る恐る覗いてみたら「少し待てば座れそうですが」と言う。

待ちましたよ。たった三十分だ! ・゜・(ノД`)・゜・。ボニャ〜!

案内されたのは「大鍋」を前にしたカウンターの角。目の前では美味そうな「おでん種」の数々がいい色になって、正にぐつぐつと煮えている。猛烈に良い匂いがワレワレを襲う。「お多幸」でおでんを食べるのは何年ぶりだろう。東京風に醤油出汁でまっ黒に煮付けた「お多幸」のおでんは本当に美味い!

関西人が何を言おうが美味しいモノは美味しいのだ。豆腐、がんも、大根、竹輪、シラタキ、こんにゃく、ちくわぶ、じゃがいも、さといも…。

ヘトヘトにくたびれた身体に熱燗がいい感じで回り、温かいおでんと相俟ってワレワレはやっと人心地が付いたのだった。来場者数以外はなにも問題がなかったことを喜び合いつつ飲み且つ喰らう。

締めは「茶飯」(180円でおかわり自由)と「豆腐」を貰い、茶飯の上に豆腐を載せてグズグズに崩していただくのだ。コレが滅法美味い。コレはランチでよくやったんだけれど、美味いんだな。

1時間少々で打ち上げ終了。美味しかったなぁ。やっぱり新橋は良い街だよ。今度は「タージマハール」を攻略せねばなるまい。コノままでなるものか。覚えてろよ。

そんな最終日でした。
- | -| pookmark |
  • 2014.08.29 Friday 15:53
  • category:-
  • author:スポンサードリンク
  • スポンサーサイト
- | -| pookmark |
(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
無料ブログ作成サービス JUGEM