<< 立川談笑月例独演会

あほくさ >>

  • 2014.08.29 Friday
  • category:-
  • author:スポンサードリンク
  • スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -| pookmark |


昨日、今日と天気が良い。いや、先週の金曜日の夕方から夜と一昨日の午前中以外は天気が良い。

同じ事ばかり書いても嫌だから書かないでいたが、今年の梅雨は「空梅雨」だと言う証拠を残すために今日も書くことにした。

確かに変だと思う。強い日射しと爽やかな暑さに汗を掻く6月25日と言うのは、個人的に生まれてこの方記憶にない。コノ時期に「爽やかな暑さ」なんて感じること自体がおかしい。

要するに梅雨前線が北上できないまま洋上にあるのだろう。九州の大雨はコノ好天の代償と言うことだ。沖縄、中国大陸南部、台湾、香港も天気が良くないはずだ。

沖縄は「梅雨明け宣言」をしたのにコレでは意味ないじゃん。同僚♀は昨日から家族で「沖縄観光」に出掛けたが、降られているはずである。お気の毒だが仕方がない。

前の日記では「冷夏予測」なんて柄にもないことをしたが、今日はもうそう言うことは考えないコトにした。逆に6月の晴れ間を楽しむ!と言う前向きなイベントをプライベートで行う。

21日が「夏至」だったコトは覚えておいでだろうか。今は季節の中で一番「昼間」もしくは「日中」が長い時期なのだ。

因みに今日の日の出は4時26分、日の入りは19時1分。14時間以上お天道様が顔を出しているのである。例年のコノ時期なら雨空でそんな実感無いじゃないですか。

それをしみじみ実感できるんですよ。素晴らしいじゃないですか。日本でも19時過ぎまで仄明るいんですから。さすがにスペインのように22時まで明るいというわけには参りませんが。

で、そう思ってみれば最近の夕方は結構遅い時間に素敵な夕焼けが観られるのをご存知だろうか。ワタシはタイミングを逸してデジカメに収められていないのだが、結構スゴイ夕焼けが観られるのだ。

例えばコノ写真。先般の「おろし蕎麦の秘密」でお世話になった「樹音さん」のブログから、またもや無断借用したモノだけれど、「夏至の夕焼け」とタイトルされたモノだ。

スゴイでしょ。なんとなく荘厳ですらあるでしょ。「夏至の夕焼け」なんて例年ならほとんど観測不能なのだ。だって梅雨空だから。このチャンスをキチッと「EOS」で押さえる樹音さんがタダモノではないことが証明されようと言うモノだ。

今日の夕焼けがどうなるのか微妙だけれど、なんとなく期待してしまうでしょ。梅雨に雨空ではない幸せも感じておかないともったいないですよ。せっかくなんだから。

今年だけは梅雨無しで良いことにしましょうかね。冷夏はコノ爽やかな6月の代償だと思えばいい。…じゃ済まされないんだけれどね。
- | -| pookmark |
  • 2014.08.29 Friday 16:47
  • category:-
  • author:スポンサードリンク
  • スポンサーサイト
- | -| pookmark |
(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
無料ブログ作成サービス JUGEM