<< iMacが退院

昨日は一日プログレ三昧 >>

  • 2014.08.29 Friday
  • category:-
  • author:スポンサードリンク
  • スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -| pookmark |
RATTAさんのグループ展の最終日。正午過ぎに横浜・関内・吉田町の「ギャラリー・miro」に到着。ココに年に一度、八月のコノ時期にお邪魔するようになって5年目です。

今年のギャラリーは例年になくスキッとしていた。理由は観ていたモノにしか判らないんだけれど、なんとなく寂しいようなうれしいような。成長というか巣立ちというのか。

欲しいモノが複数あるのだが、基本的にアートなモノを手に入れた経験がない。鑑賞するにしても場所を選ぶ。所有するにしても保管とかねぇ。ワタシはまだそのレベルではないと自戒しつつ飲み込んだ。

みんなコノ時間を目指して来るんだねぇ。やすおさん親子、尻さんご夫妻@横浜出身在住、chokiさん親子@横浜出身在住と、存じ上げない親子さんとか、お友達が集まる。もちろん通り掛かりの方も。夏のイベントだな。ワタシにとっては甲子園なんかより大切なモノだ。

そしてBGMはNHK-FMの「今日は一日プログレ三昧」でございます。ギャラリーで掛かっているし、ワタシもポケットラジオで聴いているし、もちろん尻さんも(笑)。

グループ展をしっかり鑑賞し倒して、尻さん、chokiさん親子、ワタシの5人でランチを食べに。伊勢佐木町モールの「口福館」を目指すが、昼間の営業はないのだった。

腹を減らした流浪の民は「よこはまばし商店街」を目指したのだったが、なんとアーケードの手前に「中華料理一番・本店」を見付けてスルスルと入ってしまった。

日本の正しい「食堂」を想起していただいたら間違いない。ソウルフード系日本中華だ。なんでもあるのよ。しかも安い。ワタシはメニューにあった「かうよメン」750円に目が釘付けとなり、妄想逞しくしながら注文したが、口から出たのは「パーコー麺」650円だった。

後悔しています。

その後「よこはまばし商店街」を堪能した。素敵な「切り文字看板」を二件見付けて感動。商店街を抜けて「旧三吉小学校・遺構」と「浦舟水道橋」を越えて「県立高校労働組合・遺構」を見て涙する。

どちらも大震災後の復興建築と思われる。やっぱりコノ時期は良いわぁ。特に後者は窓がアルミサッシに交換されていない。つまり鉄枠の窓である。感動。しかも3階だけ窓枠にいまだかつて見たことがない防虫網が掛かっていて泣く。壊すな!!

「よこはまばし商店街」の路地裏の喫茶店で「かき氷」を喰らい、ココでchokiさん親子が夕刻になり戦線離脱。

尻さんとワタシもココで日和って「曙町」からバスで横浜駅に移動。崎陽軒のシウマイを買って帰りました。いやいや、高曇りで日差しが陰っていて助かりました。

今年も良い横浜体験をさせていただきました。みなさん、ありがとうございました
- | -| pookmark |
  • 2014.08.29 Friday 20:58
  • category:-
  • author:スポンサードリンク
  • スポンサーサイト
- | -| pookmark |
(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
無料ブログ作成サービス JUGEM